支援の視点

   利用者の能力や特性を踏まえ、ストレングス・エンパワメントの視点に立ち、チームで支援をお
      こないます。生産活動を含めた様々な支援を通じて、就労や自立に必要な知識やスキル、対人スキ
      ルや社会生活を送る上で必要なスキルの習得をめざします。


支援の特色

  1. 製造・清掃・農業・販売の4分野で生産活動(作業)の場の提供を行っています。

  2. 芸術活動や地域イベントへの参加など、余暇活動や体験活動に力を入れています。

  3. 関連法人が運営する放課後等デイサービス・フリースクールの通所生との交流、連携活動など
         を行っています。

  4. 就労や自立・自律を実現するための課題を、独自の就労準備性として設定、利用者の心理面の
         安定を図るとともに、改善・克服する課題を明確にした支援を進めています。